人とカネの経営コンサルタント

事業計画書作成

事業計画書作成  

事業計画書の作成は、コンサルテーションの中でも最も重要な仕事です。

「事業計画書」という呼び方は、目的により、企業のステージにより変わってきます。たとえば、事業計画書(単年度の事業目標を中心)、経営計画書(中長期的な経営戦略の視点)、経営改善計画書(リスケ・再生のステージ)、ビジネスプラン(新事業展開、創業)といったようにです。

事業計画書の作成とは、その時々の目的に合わせ、企業の課題、問題、テーマ、目標、戦略を文章とビジュアルにまとめていくことだと考えています。こうしてまとめた文書は、を対外的に提出する資料として、体内的には、社内の意思、価値観統一する資料になります。

対外的な目的にには、「金融機関提出用」と「経営革新法の承認申請用」の2つがあります。

以下の図はその流れを示したものです。

流れ

a:3936 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 3.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional