人とカネの経営コンサルタント

会社力強化

会社力強化  

中小企業における会社力は、「トップの想い」「他社にはできない自社の強み」そして、それを実践する「社員ひとり一人のやる気と行動力」で決まります。

会社の約束

この3つの要素をお互いに有機的に統合させることによって、会社は強くも大きくもなります。この有機的に統合させる「仕組み」を作るサポートをするのが経営コンサルタントの仕事です。

具体的には、コンサルタントはトップとの徹底した話し合い、語り合いの中で、コンセプトを創り(コンセプトデザイン)、実際の仕事現場の動き、流れ、数値データから、会社の強みを発見していきます。実際のコンサルティングの現場では、自社でも気が付いていない所に強みがあるケースも多くあります。それをモデル化、ノウハウ化し、研修、会議・ミーティングを通じて現場の意識改革と実践を促していきます。

現場の声、現場で起きていることを吸い上げていくことも、有機的な統合には重要です。トップと現場ではどうしても組織的な壁ができ、現場の声、出来事は届かないことが多いものです。この橋渡し役もコンサルタントの仕事です。コンサルティングで現場ヒアリングを行いますが、このとき初めて会社の全体像が見えてきます。

会社力

a:5165 t:2 y:2

powered by Quick Homepage Maker 3.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional