人とカネの経営コンサルタント

コンセプトデザイン

コンセプトデザイン  

企業には、理念、ビジョン、社是・社訓、行動指針、方針といったものが存在します。これらは、企業経営の上で大変重要なものであると考えています。そして、むしろ大企業よりも中小企業にこそ必要なものだと考えています。なぜならば、企業規模が小さい、歴史が浅い、企業ブランドができていない、中小企業こそ、組織のパワーを一つにして、引き出すために、社内に共通の価値観を明確にしておく必要があるからです。

「コンセプト」もこれに似たもの、この中の一つと捉えられることが多く、確かにその通りだと思いますが、渡辺経営コンサルティングでは、コンセプトを、トップの想い自社の持っている強みお客様から見た時の企業価値、これらを統合して、文字に表したものと考えます。当然、このコンセプトは、社員全員が仕事をする上での共通の価値観にもなります。コンセプトは、単に企業イメージのための言葉、理想とする姿、かっこいい、きれいな言葉ではなく、常に現実の仕事の中に生かされていなければならないと考えます。

コンセプトを創っていく一連の作業、プロセスをコンセプトデザインと呼んでいます。コンセプト創るあるいはコンセプトデザインを単独の仕事としてお受けすることはありません。あくまでも、コンサルティングのプロセスの一つと考えています。

そして、コンサルティングはこのコンセプトを社内に浸透させていき、現場で実現することだと考えています。
コンセプト

a:2743 t:1 y:2

powered by Quick Homepage Maker 3.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional